イギリス妊婦→育児生活

初妊娠、イングランド北西部在住。イギリス人のリスと日本人のポンの妊婦生活日記です。予定日まであと100日のところで、皆さんはお腹に指輪を乗せたおしゃれな写真を上げているなか、そんなことが流行っているとも知らず私はブログを始めました。2月6日に無事第一子を出産し、イギリスにて子育てに奔走中。

108: 出産レポ① 予定外の卵膜剥離+陣痛促進?! UK妊婦/UK入院初日

2/4 3:30 (日本時間12:30) 続報更新⬇

今2/3の21:00なぜか産む予定の病院です。(・_・;)

今日の午前中に普段行っている、産婦人科ががある病院でGrowth Scanがありました。
そこから卵膜剥離することになり、Scanをした病院から、赤ちゃんを産む予定の病院に送られ陣痛促進剤を入れることになったと思ったので、病院にいます。

でも、受付からは「そんな予約は入っていないと。」(・_・;)いま、Dr.待ちで、病院のベッドに寝っ転がっています。(18:00)


f:id:UK_Ninpu:20210204060337j:plain

はじめに

Scanの結果、赤ちゃんは元気だったのですが。ちょっと成長曲線の予定のグラフよりも成長がややゆっくりだったこと+前にTwitterでつぶやいたように、胎動が強いときと、静かなときがあった。と軽く超音波技師に伝えたところ。じゃー助産師さんに見てもらおうと言われ。

助産師1のもとに送られました。

助産師1がNSTモニターをつけてくれて、15分放置。結果、「赤ちゃんは元気。まだ陣痛きてないけど、よく動いてるし、心拍もいい感じだよー」「Dr.呼んでくるねー。」と。

ポン心の声(ほっ。Scanもモニターもできたー、ラッキー。赤ちゃんも元気で良かったー。自分のタイミングで出ておいでー。)と思っていたら。

卵膜剥離やってみた。

産婦人科医(Dr.)登場
産婦人科医「結果はいいみたいですね。赤ちゃん元気なうちにSweep(卵膜剥離)しちゃいませんか。」と言われ。

ポン(私)「えっ、今日??ここで??でも元気なら、待ちたいとおもっていたのですが。。。」

産婦人科医「赤ちゃんの成長が今は伸びてるけど、(ちょーっと伸びが悪いし)もしかしたら、8日まで待っていると良くないかもしれないし。予定日6日過ぎてるから、十分誘発できる。」「卵膜剥離なら自然にホルモン誘発するだけだから、陣痛促進剤よりもいいと思うけど。医師としては、元気なうちに産むのをオススメするけど、今日か悩むなら明日には、Sweepしたほうがいいかなーと思うけど。」

ポン「まー確かに、Sweepならいいか。48時間以内に陣痛が誘発されるだけならいいか。」

取りあえず、相方(リス)にメッセージを送り、やったほうがいいか聞いてみる。

ざっくりいうと、ポンがそれが最善と思うなら、OKという返事だったので。

ポン「Sweep今日します!」

産婦人科医「じゃー助産師さん呼んでくるねー。」

助産師2にSweepの説明してもらいました。
その助産師さんは、去年出産して、自分もSweepをしたらしく。
「痛くなかったわよー。Unpleasantだけど。」っと言われました。「痛かったら言って、止めるから」と。

あまり痛くないよということで、覚悟を決めてSweep!!30秒くらい。確かに気持ちがいいものではないが、激痛を想像していたので、思ったよりは痛くなかった。

ポン「やってよかったです。」

上手だったみたいで、その後赤ちゃんはゴソゴソ動き出した。心拍も確認してもらいOK。

続いて、じゃー、Maternityノート書いてくるねーと。助産師がいなくなり、帰る準備。

陣痛促進の予約

突如、違う助産師3が登場。

助産師3: 「Drは8日に予約している、陣痛促進の日程早めたほうがいいって言ってた?」

ポン: 「私の理解では取りあえず、今Sweepしたので様子見る。って感じだったので、その後の予定を動かすかという話はしてなかったと思いますが。。。」

助産師3:「そうですか。。。」(たぶんDrに確認しに行った。)

助産師2:「陣痛促進の日程早めることになったから、出産予定の病院に電話予約するねー。大きな待合室で待っててー。」

ポン「(えっそうなの)わかりました。(移動)」

助産師1: 誰かと電話をしながら現る。「ポンさん、一番連絡がつく電話番号教えてー。」(どうやら予約をとっているよう。)

ポン: (スマホに番号を打って、見せる。)

助産師1: でっかい声で「1234-56789-0」と番号を大きな待合い室で叫ぶ。

ポン: (・∀・)個 人 情 報!!

助産師1: 「 Delivery Suiteねー。OK」ガチャ。
「ポンさん、本日6時、出産予定の病院で陣痛促進予約しました。」

ポン: (・∀・)「へっ。。。今日???」おかしくない?? 卵膜剥離したとき、Drそんなこと言ってなかった気がするが。私の英語力不足か?!

助産師1: 「今日6時。Delivery Suite」

ポン:「えっ。だって今日Sweepしたのに?待たないの?」

助産師1: 「今日、予約取れたから。Good luck!」

ポン: 「行く前に電話しなくって直接行っていいんですか?」

助産師1: 「この病院から、送られてきたよーって言って荷物持ってパートナーといってらっしゃい」と。

あれー(・_・;)なんか展開おかしくない??

産む予定の病院へ移動

もうこうなったら行くしかない。相方によくわかんないが、病院に今日行けって言われた。と連絡し、バスで家に向かう。(この時点で15:30)相方の両親にも連絡してもしかしたら産まれるかもと。

そして、シャワー浴びて、昼ごはん?食べて荷物準備して2人でUberでGo.

17:50産む予定の病院に到着。

Delivery Suiteについたて、陣痛促進しに来ました。と伝えたところ。それならここじゃなくって、2階だよー。

おかしいなー。確かに、Delivery Suiteって言ってたのに。。。Labour Wardに着く。

空いているベッドを探してもらい、陣痛促進剤待ちの大部屋に通される。

本当はBirth Centreに行きたかったのにー。
せっかくNHSっぽい一人部屋のお風呂付きのBirth Centreに行けると思ってたのにー。

誘発するならLabour ward。

これじゃー、日本の古いでっかい大学病院の大部屋と変わらんじゃん。なんかモニターつけている人とかいて、心音が聞こえてくる。バースプランも何もあったもんじゃなかったなー。まーそれが、赤ちゃんにとって、最善策だったと思って、頑張るかー。と考え直す。

通されたベッドで、1時間くらいただただ待っていたら、受付の方が現る。

受付「予約リストにポンさんの名前ないんですよねー。なにかの手違いかもしれない。」「取りあえず、陣痛促進するリストに名前入れる前にDrが来て話聞きます。今かなり忙しいので、だいぶ待つかもー。」

ポン「何なら帰っても大丈夫ですが。。。」

受付「そうなるかもですが、まず先生と話ししましょうね。」

ポン「はい。」(19:30)

急になんだか緊張の糸が切れたポンとリスでした。
せっかくなので持ってきた🍙を食べる。

まだ、陣痛も破水もモニターもスキャンも何もなくただベッドに寝っ転がっています。

もしかしたら家に帰るかもしれません。

陣痛促進して、もう産むカモ詐欺してすみませんでした。。。また続き、書きます。

続報

今いる産科の助産師が違う病院から今電話をもらったと。
私の予約は自分が予定していた産科がある病院(今いるところ)ではない病院で、陣痛促進の予約が取られていたよう。

その病院の名前が出たのは、20週目の検診あたりで、どっちで産む?って聞かれた時に選ばなかった方の病院。今日も予約の際にその病院の名前は全く話に出なかったので、助産師がかけ間違って、そしてここの病院を予約したと思いこんで私に伝えたものと思われます。

(現在0:00深夜になりました。)

結果、ここにUberで二人で来ておにぎりを食べて、陣痛前に寝不足になっただけ。

まだDr.は現れない=次の予約も取れないので、家にも帰れません。今も急な出産があったようで、大部屋の外はバタバタしています。

まだ先生はつかまらなさそうです。

いつもは第三者にとても優しい相方も、6時間待っていて、この時間寝れたじゃん。どうせ明日になるんだから帰って良くない?と完全にイライラしてきているようです。

NHSは予約がなかなかできないのが本当に厳しいところ次の予約もなしに、帰ったらどうなることやら。取りあえずまだ待っています。

(0:30になりました)
結局、助産師のアドバイスにより、リスは帰ってゆっくり家のベッドで寝て、私はDr.をここで待っていた方がいいということになりました。

そうしないと、電話予約じゃ後回しになり、様子も見れないし、Dr.つかまえられないから、ということらしいです。

取りあえず、自分が持ってきたパジャマに着替えて、ここで、寝ることになりました。私の予想で、どうせ朝までDr.来ないと思うので、取りあえず寝ます。

と思ったら、
1:00頃トイレに行った際に助産師にあと5分後くらいにモニターつけるねと言われる。

2時になったら、遅くなってごめんねーいつもはこんなに忙しくないんだけどと言われ、NSTモニターつけられる。
赤ちゃん動き過ぎで安定せず。でも粘って測ろうと頑張る。
深夜に心音とエラー音、胎動のときに押すビープ音を大部屋に響き渡らせる。2:45なんとか終了。助産師が来て、やっぱりだめだねー。うまく取れてないねー。また後で取り直すよ。クルクルポンと廃棄。

ちょっと休んでねーと言われる。え。。。意味なしだった。同部屋の方、陣痛で苦しみつつ寝ようとしてる方々申し訳ありませんでした。3:00am

続き

出産レポ②↓
uk-ninpu.hatenablog.com
出産レポ③↓
uk-ninpu.hatenablog.com